dendenのブログ

語彙力を向上させたい…

アベンジャーズと課題に涙する令和初日

 元号が変わったようですね。まあ変わったからどうこう、の話は僕には特にないのですが…。

 

2年生になり1ヶ月が経過しました。 以前書いたように第一希望ではない、しかも苦手な数学がメインになる学科に入ったわけですが、まあしんどい…😫。毎週半泣きで宿題をこなしているような感じでした。

それ以前に、5月に入りもしていないのに授業行かなくなり始めているほうが問題ですね…。起きれない。午前中の授業行くの無理では…。休み明けは五月病を発症しているヒマはなさそうです。

 『アベンジャーズ エンドゲーム』


『アベンジャーズ/エンドゲーム』 予告編 (2019年)

GWはラグビーラグビーバイトバイト休みバイトバイトラグビーラグビー授業という、惜しくも左右対称にならないスケジュールです。それはどうでもよくて、まあ今のうちに稼ぐものを稼いでおきたいのでこのスケジュールにしたわけですが、1日まともに休めるのが今日だけでした。

休日家でボーッと過ごして時間無駄にするのもなんだかなあと思い、

話題作『アベンジャーズ エンドゲーム』を観てまいりました。

観に行ったとはいえ、僕はアベンジャーズの前作は観ておらず、各キャラの映画もアイアンマンの1作目を観たか観ていないかレベルの素人っぷりでした。観に行く動機としては、少し前に『スパイダーマン:スパイダーバース』を観に行ってアメコミヒーローモノに興味があったことと、周りの評判がことごとく良いので野次馬根性で…という感じでした。

ネタバレしないよう感想は最小限にとどめますが、3時間の中で過去作を観ないと分からないかな、というポイントが数点ありはしたものの、アベンジャーズ初心者の僕でも基本のストーリーは理解できました。コミカルなシーンでは笑いあり、感動のラストでは涙ありの、心動かされる作品でしたね。それぞれの登場人物への興味も湧いてきましたし、時間を見つけて過去作も観ていこうと思います。

 

さてGW折り返しですが、宿題全然終わってないな…😥。

AnimeJapan2019 1日目参戦記【番外編】

前編→http://dendenf.hatenablog.com/entry/2019/03/29/110626

後編→http://dendenf.hatenablog.com/entry/2019/03/31/185621

 

この記事では、ステージ間で立ち寄ったブースの話を軽く、まあ写真投下記事って感じです。

3月頭に開催された音泉祭り内で製作された粘土作品の展示()

f:id:dendenf:20190412140016j:image

↑推し番組近辺

f:id:dendenf:20190412140340j:image

からかい上手の高木さんの黒板アートを生で描いてました。流石のクオリティ…。2期も非常に楽しみにしております。

物販とステージイベントがメインのブースでしたが、壁のところにアニメのシーン絵を用いたモザイクアートが展示されておりました。

f:id:dendenf:20190412140602j:image

ターニャ。幼女戦記は今年に入ってからどハマりしました。

f:id:dendenf:20190412140649j:image

りえりーセット()

先日放送が始まりましたが、異世界かるてっとを扱ったブースです。

f:id:dendenf:20190412140824j:image

四隅のボタンを押すと各作品のキャラクターが出てくる仕様でした。たまたまどでかいパックが登場しているところに遭遇。

f:id:dendenf:20190412140927j:image

ただただ可愛いこのすば部分。

f:id:dendenf:20190412141009j:image

やらされてる感満載()

 

ステージ中心に回ったこともあってブース展示は見ていないところが多いのですが、今回も随所で楽しむことができるイベントでした。

次回も恐らく行くと思います。ファストチケットは忘れずに…。

 

AnimeJapan2019 1日目参戦記【後編】

前編はこちらから→http://dendenf.hatenablog.com/entry/2019/03/29/110626

 

朝に整理券を確保したステージでした。登壇者は梅原裕一郎さん、小倉唯さん、東山奈央さん、内田真礼さんと豪華です。しかもブースのステージは本当に距離が近い!

印象的だったのはサイコロトークの場面、1-5は作品に関するトークなのに6だけゴブリンの生アフレコという…。トップバッターでサイコロがステージから落下し、よく分からないので6で!という無茶振りに乗り全ての犠牲を背負った梅原さん。そしてその次で普通に6を出してしまう小倉唯さん…。小倉さんのゴブリンは普通に可愛いかった。

そしてこのステージでゴブリンスレイヤー劇場版の製作発表がなされました。これを踏まえて劇場版で登場しそうなゴブリンを描くコーナーがあったのですが、梅原さんが捕まった某俳優が声をあてていた某キャラに似た何かを描いたもので…(笑)これ以上は触れないでおきます😓

いずれにしても愉快なステージでした。ゴブスレの映画も行きたい。

 

唯一事前のステージ応募で当選したもの。そして忘れていた、このステージは記者会見がメインだった…。もう少し盛り上がるシーンが欲しかったな…。座席の位置的にmotsuさんとハイタッチ出来なかったのが残念です…。

あと今年のアニサマは例年より1週間遅いようで、サークルの合宿と丸被りしそうで行けなさそう…。

 

これも朝イチで整理券を獲得しました。

f:id:dendenf:20190330114537j:image

まさかの最前列…!

登壇者は天﨑滉平さんと高橋李依さんと監督。作品はよく知らないのですが…、まありえりーの追っかけです(笑)しかしりえりーと異世界は癒着してるのか?🤔って思うくらい沢山出ててますね異世界モノに。

放送は10月からということでまだまだ先です。本ステージでは作品の概要の説明と最新PVの公開、そしてバラエティコーナーとして2人の対決コーナー。対決では作品にちなんでもし異世界に行った時に生き残るためのトレーニング!というテーマとして2戦、希望すればチートという名のハンデが一度だけ貰えるシステム。

1戦目は体力トレーニングということで、制限時間30秒の万歩計フリフリ対決。早速りえりーがチートを希望し、既に100歩分カウントされてある万歩計を得てスタート!必死に振り続ける天崎さんに対し余裕の表情を見せるりえりー。結果は…

天崎さん 8回 vs りえりー 5千何回

何があった…。

まあ僕はハンデを得たあとに万歩計の画面を見てようとしないりえりーの姿を見逃していませんでしたが…😅

続いての対決は運のトレーニングということで、箱の中から白玉を取り出す対決。確率はわずか10分の1。

りえりーは会場に魔法(笑)をかけて見事白玉を獲得!ファンの連帯が強すぎる😅

対する天崎さんはここでチートを希望。箱に白玉が追加されて確率が8割近くまで上昇!そして会場に魔法(笑)をかけてスタート!しかし何度玉を掴んでも首を横に振り続ける観客。そして遂に取り出した玉は…?

ハズレ

オチまで完璧なステージ😅でした。

この日一番楽しんだステージでしたねそのせいか文章が長くなってしまいましたが。後で知ったのですが司会が声優の儀武ゆう子さんでした。なるほどこれが「儀武力介入」か、良い司会です。

 

このステージが終わったところで帰宅しました。ステージ中心に巡りましたが総じて楽しかったです。

合間に行ったブースについては別の記事にまとめようと思います。

AnimeJapan2019 1日目参戦記【前編】

f:id:dendenf:20190328113027j:image

去年に続き今年も行ってまいりましたAnimeJapan!

 

  • 8:55ファストチケット待機列到着

駅から待機列並ぶまで20分くらいかかりました。9:00集合なのでギリギリ、地味に危なかった。

ファストチケット列は女性が多いな、と感じました。体感で男女比3:7くらい。

  • 9:30頃入場開始

この日は気象条件が最悪。低気温に加え海風、さらには霰も合わさり地獄でした…。手数料込みで4000円ほどかかるファストチケットですが、正直一般入場は絶対やりたくないぞ、という気持ちになりました。

入場すぐ2ステージ分の整理券を確保しました。一般入場だったら間違いなく無理ですね…。

あと高校同期とまさかの遭遇を果たしました(笑)あの広い東京ビックサイトで入場ものの数分で出会うとは…😅

  • FGOブース→11:00〜11:40「ステージで分かる!FGOブース」

f:id:dendenf:20190329105913j:image

非常に楽しかった。主にゲームのメインストーリーの振り返りと、宝具レプリカ展示でした。

f:id:dendenf:20190329110252j:imagef:id:dendenf:20190329110306j:image

 

「マンガで分かる!FGO」、結構好きなギャグ漫画です。

f:id:dendenf:20190329110443j:imagef:id:dendenf:20190329110422j:image

ニトクリス!!!丁度いいタイミングで宝具動画が流れておりました。

f:id:dendenf:20190329110603j:imagef:id:dendenf:20190329110615j:imagef:id:dendenf:20190329110611j:imagef:id:dendenf:20190329110607j:image

宝具や衣装のレプリカ展示の数々。特にワルキューレ宝具があるのが嬉しくて。

f:id:dendenf:20190329110735j:image

ナポレオン宝具と写真撮影ができました。事前に宝具動画をしっかり見ておけば良かった…。

f:id:dendenf:20190329111138j:image

この後スタッフを蹴り飛ばす先輩(笑)

f:id:dendenf:20190329111225j:image

圧倒的威圧感(笑)

f:id:dendenf:20190329111306j:imagef:id:dendenf:20190329111310j:image

ポーズを決めてくれたセイバーさん。そしてマシュかわいい…。

 

そのまま11:00-からはFGOブースでのステージを観ました。登壇者は大久保瑠美さん、植田佳奈さん、田中美海さんのFGO声優陣と広報担当の方、内容は主にブースの紹介でした。FGO声優の中でもFGO愛の強いお三方、愛の強さをひしひし感じるものでした。あと広報担当の方曰くブースの準備は本当にギリギリだったそうで、ご苦労様です…。

 

長くなりそうなので前後編分けようかと思います。まあ今大学の2年生ガイダンス中でヒマなので🤔書き進められそうですね。

慶應入学からなんだかんだで1年

f:id:dendenf:20190328110456p:image

管理工学科進学が叶いませんでした…。おっかしいなあ去年のボーダーと聞いてたGPAは超えてたのに…。

 

まあダメなものはダメです。敗因は上の写真にすべて載っていますが3科目も単位落としていることですね、特に物理は死んでくれ💢

まあもともと統計学を勉強したかったので数理科学科でも問題はないことはないのですが、人生わからなくなったなあ…。

 

思えば1年前、慶應に通う自分は全く想像できていませんでした。根っからの隠キャである自分はこの大学向いてないだろうなあ…と思っていたので。

現に入学式と新歓期はクソしんどかったです。人見知り、人混み嫌いの自分はあの時期精神的にかなり追い込まれていました。昼休みとかキャンパス居るだけでキツくて日吉界隈を毎日のように散策、いや徘徊していましたね…😰。

 

そんな感じの始まりでしたが、なんとか居場所も見つかり、多いとは言えないながらも仲の良い友人も見つかり、なんだかんだで1年間生き延びてきました。入学前に抱いてたイメージほど理工学部はキラキラしずぎた環境ではなかったかな。居心地は良かった。まあ、住めば都ですかね。

 

というわけで2年に進級しました。正直将来どうなるとか何になるとか、まだ全然考えられないので、ひとまず今年は目の前のことをしっかり頑張ろうと思います。特に再履3科目は落としたら即留年決定なんでね…😓。